グルコサミンのサプリメントを服用~ヘルスアドバイザー~

シニア

現代病にも期待される効果

現代人に受ける効能とは

サプリメント

田七人参は中国広西省の限られた地域「田陽と田東」から名付けられた、三七人参の別名としても知られています。日本国内の漢方の歴史から見ると比較的新しい部類に入り、名前にある人参は普段料理などで利用するせり科の人参とは異なる点が特徴です。一般で販売されている田七人参のサプリメントは、錠剤など粒状に加工されたものが中心ですが、パウダー状のものもあり、好みに合わせて選択しやすくなっています。田七人参の主な有効成分はサポニンで、複数種が存在する人参ごとに効果は異なります。血液に関する病気や糖尿病に効果があるとされるのが田七人参です。高度な医療技術に守られた現代人をも悩ます病気に対応していることから、多くの人から注目を浴びて人気となっています。

食生活を見直すきっかけに

田七人参のサプリメントを含め全般的にいえることですが、いかに継続させるかがポイントです。これは、服用したから健康になると安心するのではなく、一種のきっかけとして、これまでの生活習慣を見直してみると良いでしょう。田七人参の効能は、生活習慣の悪化から起こりうる病気に対応しているため、これらの症状が気になりだした場合には、食事内容や過度のアルコールなど、食生活の乱れが考えられるためです。正したうえでサプリメントを服用すると、より大きな効果が期待できます。このほかの注意は、妊婦や高熱時には服用を避けたほうが良いとされている点です。どちらにしても医者にかかっているような場合は医師に相談し、安心したうえでサプリメントを服用することが最良の手段といえます。